profile


inu*maru 犬丸美絵

写真家
Dog Naturalist(※)
(一社)One for Wan 理事

年を重ねた愛犬の表情をのこしたいと思い25年程前から独学で写真を学び、犬や子供、ご家族を中心に、自然豊かな三浦や湘南でのロケーション撮影や出張撮影や犬と一緒のフォトレッスン等を行っています。

雑誌「いぬのきもち」や「BUHI」「柴犬ライフ」、PHP研究所の「動物愛護ってなに?」をはじめ、犬関係の雑誌や本等の撮影や写真提供、その他建築物や列車内装、風景写真なども多岐に撮影。
JR九州のクルーズトレイン「ななつ星」の公式写真集に写真掲載。

2011年ころから写真を通して動物啓発活動をスタート。
2018年2月、動物啓発団体Swimmy One・Wan Projectを発足。
2016年より神奈川県動物保護センターの撮影をさせていただき。
神奈川県動物愛護(保護)センター登録ボランティアカメラマンとしても活動中。

葉山へ移住後、三浦の自然が犬たちと飼い主さんを元気することを何度も目の当たりにし、たくさんの犬や飼い主さんたちと、その恩恵をシェアできたらいいなと思うようになり。

こまいぬクラブ、斉郷さんと共同主催で2017年1月にネイチャーツアーをスタート、
~犬と一緒に自然にかえろう~をテーマに、2019年5月 Nature School with Dogを立ち上げました。ドッグトレーナーさん等と一緒に、犬と飼主さんたちが大自然や他の犬たちやいろんな人間から様々なことを感じ学べる場づくり、きっかけづくりをしています。

一方、個人で、「写真と犬のいる楽しい時間」をテーマに、【カメラ。写真。葉山と三浦の四季折々のゆたかな自然。そして犬。】大好きすぎるすべてを楽しみつつ、葉山や三浦のゆったりとした時間の流れを体感していただけるような小旅行、Photripを2019年夏至にスタート。コロナで頓挫しておりましたが2021冬にリスタートしました。

様々な生い立ちの数えきれないほどの犬たちと出逢い話し、彼らからたくさん学び、癒され。そして三浦に住むようになって、大自然の恩恵に毎日恵まれ、たくさんのことを学び、癒され。
犬を愛し、自然を愛し、そのすばらしさを伝えつつ、ともに肩の力を抜いて、楽しく過ごすここちよさを、様々な活動で伝えていけたらといいなぁと思っています。

そして2021年11月1日に、「犬と一緒にあったらいいなをカタチにする」をモットーに、斉郷さんと佐竹さんと一般社団法人One for Wan を立ち上げました。(現在HP制作中)
いままでふたりと活動してきた「Swimmy One・Wan Project」は、新しく「One for Wan Project」として生まれ変わり、「Nature School with Dog」は名前はそのままですが形を少し変えてパワーアップ!
One for Wanの活動として、私たちとともに終わる「いま」だけでなく、未来へと続く「道」に していきたいと思っています(^^)

これからもかわらず、写真家として、Dog Naturalistとして。
犬たちへの恩返しをライフワークに、犬の豊かさを伝えること・命の大切さを伝えること、犬目線の幸せ・笑う犬との生活をテーマに、犬たちと楽しくいろいろな活動をしていきます。

 

※Dog Naturalistって??
犬が好きすぎて犬のことはとってもわかるのだけど。
アニマルコミュニケーターでもなく、トレーナーでもなく、ヒーラーでもなく、セラピストでもなく。
わたしっていったい何者だろう??と自問自答から作った造語です(笑)
・犬と話せる人・犬の翻訳家・自然と話せる人・命を愛でる人・犬と自然をこよなく愛する人・犬を素を引き出す人・犬と自然をつないで本来の力を活性化するきっかけづくりをする人・犬を読む人・犬みたいな人・というか、ほぼ犬?。。。みたいなイメージです(笑)

 

++メディア取材++

【ネイチャーエンジニア いきものブログ】 取材記事
写真家&動物保護の啓発活動をする犬丸美絵さんにインタビュー。「写真を通して飼い主さんに”愛犬がしあわせであること”を伝えたい」

【東京犬猫日和】 取材記事
人間の色眼鏡を通さず事実を伝えていくのが使命〜殺処分ゼロの裏側〜写真家 犬丸美絵

【PETommow】取材記事 (Danbowとのことを取材していただきました。)
名前はダンボウ。段ボールに入って、虹を渡って来た犬

ニッポン放送 ペットと一緒に vol.182 by 臼井京音】 取材記事
犬猫の殺処分施設を撮影したカメラマンの苦悩と喜びと未来への願い

【柴犬ライフ】 取材記事(Yahoo!ニュース掲載)
保護柴たちの未来を考える(前編)─そこに運命の出会いはあるのか─
保護柴たちの未来を考える(後編)─そこに運命の出会いはあるのか─

【柴犬ライフ】 取材記事(BEST T!MES/KKベストセラーズ掲載)
保護柴たちの未来を考える(前編)─そこに運命の出会いはあるのか─
保護柴たちの未来を考える(後編)─そこに運命の出会いはあるのか─

他FMラジオ出演多数

 ++メディア写真掲載++

・ベネッセ いぬのきもち 表紙&特集号 写真掲載
・PHP研究所 「動物愛護ってなに?」写真提供
・KKベストセラーズ 柴犬ライフ 写真掲載・啓発取材
・神奈川県庁制作「2019県政重大ニューストップ10」投票募集ちらし
黒岩知事様写真掲載
・出版ワークス 「動物が教えてくれた 愛のある暮らし」杉本彩著・文 写真掲載
・神奈川県庁制作 県の広報紙「県のたより」7月号
黒岩知事様・動物愛護センターの写真掲載
・24時間テレビ「愛は地球を救う」・志村動物園・めざましテレビ他多数
センター写真使用
・オークラ出版 BUHI 写真掲載
・オークラ出版 「きみとさいごまで」小西秀司著 写真・コラム掲載
・JR九州クルーズトレインななつ星 公式写真集 写真掲載
・世界文化社 家庭画報 ななつ星写真掲載
・小学館 「動物たちのお医者さん」小西秀司・佐藤貴紀著 表紙写真
・金澤園様100周年記念カレンダー撮影制作
・宝島社 「笑うイヌ」写真等掲載
etc

++写真展++

2021.12 ・鵠沼中学校いのちの授業関連で、ミニ写真展開催。
2021.3  ・神奈川県動物愛護センターへ 写真集と写真パネルを寄贈。
図書室にて展示中
2019 ・神奈川県動物愛護センター 2階フロア 写真パネル常設展示

・葉山芸術祭参加企画 (あさだ基金様主催)
写真展「いきてれば 笑える日が やってくる」&トーク

2018 ・逗子文化プラザギャラリーにて
写真展「いきてれば笑える日がやってくる」
&「殺処分ゼロのセンターで生きるということ」開催&トーク
・Ven!Kitchen&DogGardenにて 写真展「犬が好き」開催
・チャリティーベリーダンスショーにてミニ啓発写真展

2017 ・クリステル・ヴィ・アンサンブル主催アニマルウェルフェアサミットにて
    写真展「いきてれば笑える日がやってくる」開催
   ・犬のようちえんにて
    写真展「殺処分ゼロのセンターで生きるということ」&トーク
   ・横浜象の鼻テラスにて 写真展「LIFE」開催&トーク
   ・葉山芸術祭参加企画 写真展犬猫時間10 開催
2016 ・神奈川県&Eva主催動物愛護イベントにて
    写真展「殺処分ゼロのセンターで生きるということ」開催&トーク
・クリステル・ヴィ・アンサンブル主催アニマルウェルフェアサミットにて
    写真展「殺処分ゼロのセンターで生きるということ」開催
   ・Todays Gallery Studio/高島屋柏店 写真展「鼻ぺちゃ展」参加
   ・葉山芸術祭参加企画 写真展「犬猫時間9」開催
   ・神奈川県主催動物愛GOイベントにて
    センターブースで写真展「殺処分ゼロのセンターで生きるということ」開催

    他多数開催

++動物啓発イベント++

2017.1-2018.9 神奈川県動物保護センター見学会 毎月開催
2018.9-2020.1 神奈川県動物愛護センター見学&おはなし会3回開催
2020 神奈川県動物愛護センターと一緒にオンライン啓発イベント3回開催
その他、チャリティウォークや啓発イベント(トーク・写真展等)多数開催